FC2ブログ

雪の箱庭

「狼陛下の花嫁」二次小説を書いています。SNSで書いたものを掲載します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2話感想

皆様今日は( ̄▽ ̄)

続いて、第2話。

…これに気づいて下さってる方、いらっしゃない気がする(笑)

告知もしてませんしね。

目次を見ている方じゃないと分からないwww


ではどうぞ↓

――――――――――――――――――――――

1巻第2話の感想

・背後から狼陛下

→確実に夕鈴の反応楽しんでますねー。「笑顔をひきつらせてはいけない」とか考えている時に背後から件の陛下が来たせいで笑顔ひきつってますよー。夕鈴さーん。焦った夕鈴に「クス」とか笑ってるし陛下。絶対わざとだ。

・お茶を淹れながら考え事する夕鈴

→「元々だまされて」って…騙されてきたんだよね。そもそも。「割のいいバイト」という言葉に騙されるのは万国共通なのかな?

・李順による事情聴取(笑)

→李順さん…楽しんでますね!?「冗談はさておき」とかなんとかいってるくせに、「――つまり―(中略)―はかろうと――…?」とか言ってるし。しかし、ここの仮想夕鈴、ワルソー。これぞ後宮の悪女?←違う

・陛下の「余計なことはしないでくれ」発言

→あー…。これは…良かれと思ってやったことを「余計なこと」の言葉で退けられるとカチンときますよね。これが関係の溝になったりするんですよ、陛下。言葉には気をつけましょう。

・「飲んでほしければ直接そう言ってくる…」

→…読解力が無いんですかね。ここの言っている意味が未だにしっくりこないんです。この飲んでほしければは「毒を飲んでほしければ」で、直接そう言ってくるは「直接(陛下に)言いにくる」だと思うんですけど…前後の文の繋がりが…。多分、「毒を飲むように仕向けるくらいなら、直接言いにくる」なのかな、と勝手に解釈しましたが、誰か正しい解釈を教えてください(;_;)/~~~

・桃花、高笑いで逃走

→いや、夜に女官が高笑いで逃走してたら、目立つよ?というか個人的に気になったのは、李順さんが「犯人の彼女」って言ってることですかね。「犯人の女」って言わないんですね。李順さんの誰にでも丁寧口調が窺えます。

・心配したり、怒ったり

→…いや、陛下。臨時花嫁は縁談避けですよね?陛下を心配したり、怒ったりするのは契約事項に入ってるんですか←
…ハッ(ー_ー)!! ここから始まる、狼の兎捕獲作戦?!

――――――――――――――――――――



今回は何のひねりも某国から変わったこともなし( ̄▽ ̄)

まんま出しております( ̄▽ ̄)←

…( ̄▽ ̄)


それでは( ̄▽ ̄)←


第3話感想

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さき

Author:さき
さきと申します。
「狼陛下の花嫁」の二次小説を書いています。
楽しんでいただけたらと思います。

四季の風景時計

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。