FC2ブログ

雪の箱庭

「狼陛下の花嫁」二次小説を書いています。SNSで書いたものを掲載します。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69話感想

皆様お晩です・・・!
本誌発売からちょっと間が空きましたが・・・やっと書けます!
いや、寝ようか迷ったんですけどね?←

さてと。
今月もさらっと行きますよ~。(先月号の時の話はどこへ)

――――――――――――――――――――

白陽国――春の訪れ―――

うん。
春ですね。

主に陛下が←

未だに夕鈴がぐるぐるしてるではないか(笑)
可哀想に(笑)←

いきなり壁に追い詰められてる夕鈴。
・・・まだ2P目なんですけど?

陛下の唇(笑)を必死に防ぐ夕鈴。
仕事は!?と陛下に問いただしてます・・・多分、逃げだな←
否定はしないものの、気力が欲しい、とのたまう陛下に「?」の夕鈴。

陛下の小犬攻撃!
夕鈴!ノックアウト!!!
カンカンカン!!

その隙に陛下はぎゅむー(おい)

でも夕鈴さん、夕鈴さん。
『本当はすっごく狼のくせにーっっっ』って・・・
それは絶対口にしたらダメだよ?
藪蛇・・・というか、墓穴掘るからね?←


陛下が抱き付きながら夕鈴に「こんな所でごめんね」と釈明してます。
「きちんと後宮に戻す前に」・・・って。
後宮に戻すのね!?となったのは、私だけではないと思いたい・・・(え…私だけ?)←

赤面夕鈴に何を思ったのか、陛下は諦めて去ろうとしますが…

嫁の見送り攻撃!
陛下の口付けカウンター!からの行ってきます!
嫁、寝台でゴロゴロゴロ(エンドレス)

・・・すみません・・・今日ちょっと母と飲みに行ったので、テンションおかしいです( ̄▽ ̄;)
ゴロゴロする夕鈴の所で爆笑しました(笑)

しかーし!
幸せの時には必ず困難が待ち構えているもの!

お待たせしました!
鬼姑の登場です!

老師が連れて来たのは―――鬼上司改め鬼姑上司李順さん。

だははははは!
っていうか、怖っ( ̄▽ ̄|||)
ゴゴゴゴゴ…の背景がめっちゃ恐ろしくておどろおどろしいオーラなのに・・・
ちょー笑顔ですね・・・李順さん。
爆笑しながら恐怖を感じましたよ・・・第3者万歳←

予想、当たりました( ̄▽ ̄)♪
まあ、当てやすかったですよね。

場面は変わって陛下と柳大臣。
どうやら今回のバカ兄の件で、大臣は話したいことがあるらしく・・・


場面はまた変わって、嫁姑合戦。

笑顔でネチネチネチネチネチネチ(∞)←あ、眼鏡にも見えますね(笑)←おい

李順さんの最後の一言

「どこの隠密なんですか貴女は」

・・・李順さん・・・もし屋根から王都を見ていた、的な事も聞いてたら、どうしたんですかね?
そして、窓から方淵の部屋に入った事は知っているのかねぇ・・・
・・・更に小言が増えそうだ・・・

並べて言われた夕鈴は、大分青くなってますね(;'∀')

どうやら夕鈴に巻き込まれ隊は、夕鈴の事を庇ったようで。
どいつもこいつも・・・と李順さん。
・・・李順さん?お疲れですね?ご愁傷様です←

話は本題へ。

陛下が貴女を後宮に入れたいと仰せになりました。
今度はバイトではなく正式な妃として。

そうなのですね・・・!
なんか違う方法を取るのかと思っていたので、案外普通で驚きました・・・!←おいw

そしてやっぱり、李順さんは反対・・・と。
ですよね。
夕鈴の事を考えているんでしょうね。
鬼上司ですからね。
部下に関しては、きっと鬼のように情が厚いんでしょうね・・・( ̄▽ ̄)


場面は再び陛下と柳大臣。
陛下は取り引きに来た、と思ってます。
まあ、私もそう思いましたが。
でも違って。

―――今回の責任を、自分の命で償う、と。

・・・意外や意外。
でも、この人厳格な人だからな・・・そう考えちゃうのか・・・
息子は大事なんですね・・・何だか報われない・・・
あのバカ・・・!
親の姿ちゃんと見て育ってないな・・・!このバカ!!!

陛下もぽかーん。
・・・ですよね!

逆に、大臣はちゃんと陛下を見てるんですね。
命を以て償おうと思えるくらいには(´・ω・`)

陛下は柳大臣の後悔を読み取り、そして・・・これは・・・認識を変えたかな?
陛下は柳大臣に、有能なものを辞めさせる余裕がない、と言います。
もうしばしの間、我が世につきあえ、とも。

―――深読みしたくなる一言だなぁ・・・



場面は再び嫁姑合戦へ。

嫁、帰りません!攻撃!
姑、づべこべ言わず帰れ!攻撃!
嫁、怯えるが怯まず!

李順さんは諭そうとしますが、夕鈴の覚悟は固いようです。
今までは嘘ばかりだったと。
本音を言えるのは演技の時だけだったと。
だから、自分の言葉を言える今が嬉しいと。

・・・この時の夕鈴が、嬉し泣きなのか泣き笑いなのか判断に困ります・・・
何だかどっちも入ってるような気も・・・

そして・・・李順は過去を思い返します。
おお!黎翔君!←いやマジで
やっぱり昔から無茶する子供でしたか(笑)
そして、髪長かったのか。
あれか。
髪を切るとき、適当だったな?
邪魔だ、ばっさり、あ、横だけ残った、ま、いっか。
・・・的な?

がっくりうなだれる・・・という表現で良いのか?ってくらい打ちのめされる李順さん。
私の予定が計画が!と言ってますがねぇ・・・予定は未定って言うしな?
それに、その予定だの計画だのは、李順さんのであって陛下のじゃないっしょ?
どうせ、いつも振り回されてるんだから、諦めなって(笑)

李順さん、狼陛下のこと気に入ってたんですね(笑)
だから、こんな小娘(笑)にその偶像が乱されて怒り心頭・・・っと(笑)
うわっ、何子の構図笑える・・・!
・・・あ、冷気・・・じゃない、地獄のオーラが・・・!(ガタガタブルブル)

夕鈴、とうとう呼び名が「お義母様」へwwwww
あははははははは(≧▽≦)ははははははははは!
そうだよね!
『お義母様』だわなwwwwwwwwwwww


最後は陛下も一緒にお説教を受ける(笑)
曰く、苦労をするのは私(李順)と・・・
そうですよね(泣)
いっちばん苦労するのは貴方ですよね・・・!
本っ当に!ご愁傷様です!!!
ご愁傷様です!
二回言いますよ!
だって、絶対陛下聞いてませんもの!←

『今後の方針はより綿密に更に厳しく』

・・・この言葉を見て、

『ご利用は計画的に』

の、某CMを思い出した私・・・( ̄▽ ̄)←

説教に飽きた陛下が夕鈴といちゃいちゃしだします。
それに『後にしなさい!』と怒る李順さん。
それに『後なら言いの!?李順さんが新しい!』
と、どこかずれた感想を思う夕鈴で。

待て!次号!


――――――――――――――――――――

・・・いやあ・・・李順さんの怒りが予想以上(笑)
そして、柳大臣も予想外と、今回は予想外や予想以上が多かったですね(笑)
まあ、何より(笑)←が多かったですが(笑)

そして・・・一番驚いたのは、次回予告!

『正妃を目指す夕鈴は!?』

えっっ!?
いつの間に正妃!?の話に!?
どっかで話見落とした!?
と思ったのは私だけじゃないはず( ̄▽ ̄;)

・・・え?正妃?マジですか?
・・・夕鈴、承諾したの?
陛下が突っ走ってるとか、そんなオチじゃないよね?←

・・・気になる・・・

意味深なもので終わりましたね・・・( ̄д ̄)
前回ほどの『次号!次号!』はないですが・・・こう、静かに『・・・次号はどうなるのか?』と思わせられます・・・

それでは、今回はこの辺で。


では(@^^)/~~~


スポンサーサイト

*Comment

 

こんにちは♪(*´∀`)♪
感想待ってましたよ♪
私も次号予告に「そうなの?!良かったぁ~!(*≧∀≦*)」と思いましたぁ!
流石少女漫画!
正后の話なんてこれっぽっちも無かったのに(?)話がちゃんと良い方向に向かってます!

ところでさきんこさん…お母様と飲みに?
私の記憶が正しければ…さきんこさん…お酒は…?
一緒に飲みに行くなんて親孝行ですね♪
私も近い内にお母さんとお出掛けしなければ♪(*≧∀≦*)
また更新待ってますね♪
  • posted by 虹ママ 
  • URL 
  • 2015.03/29 07:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

正妃の言葉には私も読み返しました。(笑)
でもそんな言葉は(話?)はどこにも無くて・・。あれ?でした。

キャラの中ではもうそのような話になってるのかもしれないんですけど(そうなのか?)
陛下のもうしばしの間わが世に付き合えの言葉は私もなんだか・・・泣。
でも夕鈴がいるから!いるから!と無理やり納得させました←

確かにお話に落ち着いてきた感はありますね。
でも陛下のたらし振りは見たいかも←つらいのは嫌だけど。(わがままだなー)

ではまたね~

  • posted by ママ 
  • URL 
  • 2015.03/29 17:06分 
  • [Edit]

虹ママ様へ 

お晩です(*^▽^*)♪
待っていて下さって嬉しいです♪♪♪

本編でほんわかさせられ(←そうか?)、次号予告でドッキリでした(^_^;)
次回どうなるのやら・・・!

あ・・・その通りで(^_^;)
今回は2杯で止めておきましたよ(*'▽')!←偉そう
日頃飲みにいけない母ですからね!
美味しいものが食べられるので、私も楽しんでますよ~♪

またの更新お待ちを!
  • posted by さき 
  • URL 
  • 2015.03/31 23:09分 
  • [Edit]

ママ様へ 

ね!?
ですよね!?
私が見落としたとかじゃないですよね!?←落ち着け

陛下がどのような道を歩もうとも
夕鈴が良ければ全てよし!←おいおいwwwww
な私です(*'▽')♪←

陛下の誑し振り・・・も面白そうですが・・・
引き続き振り回されておろおろする陛下が見たい・・・( ̄▽ ̄)←酷
  • posted by さき 
  • URL 
  • 2015.03/31 23:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

さき

Author:さき
さきと申します。
「狼陛下の花嫁」の二次小説を書いています。
楽しんでいただけたらと思います。

四季の風景時計

訪問者数

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

最新記事

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。